2013年6月19日水曜日

マイクロファイナンス事業と賃貸事業による持続可能なテントキャンプからの脱出!

マッチやろうそく、パンを販売しています。


テント生活者の中から、地震の以前は事業を営んでいた人や、特に人数の多い世帯を優先的に、Join The Journeyはマイクロローンの貸付を行っています。

事業を始めるための資金として300ドル。同時に、賃貸物件を代わりに借りることで、テント生活からの完全脱却を目指しています。

利用者は、事業による収入の1部を、賃貸とマイクロローンの返済に充てます。



ベッドを作っています。





Join The Journeyは返済されたお金をさらに新しい利用者へ貸出を行う、持続可能な資金提供のモデルを作り出そうとしています。


これまで、このプログラムを利用して12世帯のおよそ60人がテント生活から抜け出しています。






「シェア」と「いいね!」で活動を応援してください。
よろしくお願いします。