2013年6月23日日曜日

移転のためのテントキャンプの住民調査

テントキャンプCapvvaに2013年6月現在、何人が住んでいるのか、正確な数が分かっていません。

以前に調査が行われたことはありますが、既にキャンプから出ていった人や、亡くなった方によって、数は減少しています。


この度、移転計画のために、キャンプの住民調査を行うことにしました。


【名前】【年齢】【性別】【建設現場で働くことができるか】【移転に賛成か】

を記載するための書式を作成しました。



この調査で何が分かるかというと、


・ 移転先に何軒の仮設住宅を建てる必要があるのか
・ 移転先に建てる学校のキャパはどれくらい必要なのか
・ 建設現場で働くことのできる人はどれくらいいるのか

ということです。


これを反映させて、移転に必要な費用の総額を出していきます。

また、建設現場で働くことのできる人のリストを別に作成し、移転工事の発注先となる建設会社に、彼らへ仕事を回すように要請します。



住民調査は、テントを一軒ずつ訪ねて、直接記入してもらいます。


一つの家族も見落とさないために、調査が終わったテントにはマーキングをします。



今日は、この調査を開始するにあたり、キャンプのリーダーの了承を得るための説明に行ってきました。


リーダーも移転を望んでおり、働くことのできる人間をどうか働かせてやってほしいということで、調査内容と、移転計画について歓迎したいとの回答をいただきました。


キャンプのリーダーと。


調査は来週行います。

来週はシテソレイユ市長との交渉、土地のオーナーとの交渉を行います。


そして、建設会社と一緒に移転先へ行き、見積りを作成してもらいます。








「シェア」と「いいね!」で活動を応援してください。
よろしくお願いします。