2013年9月6日金曜日

ブラジルの収入格差とジニ係数

リオデジャネイロ(高級住宅街)
リオデジャネイロ(ファベーラ)

ジニ係数とは
主に社会における所得分配の不平等さを測る指標。ローレンツ曲線をもとに、1936年、イタリアの統計学者コッラド・ジニによって考案された。所得分配の不平等さ以外にも、富の偏在性やエネルギー消費における不平等さなどに応用される。

ジニ係数は不平等さを客観的に分析・比較する際の代表的な指標の一つとなっているが、以下の点には留意する必要がある。
●同じジニ係数で示される状態であっても、ローレンツ曲線の元の形が著しく違えば、実感として感じる不平等さがまったく変わってくる可能性がある。 
●税金や社会福祉などによって再分配機能が充実した国の場合、初期所得(税引き前の給与)でのジニ係数と、所得再配分後のジニ係数が異なる。 
●調査対象に特定の傾向がある場合は、必ずしも不平等が悪いことになるとは限らない。例えば、ある高級住宅地に年収10億円の人が99人、年収1兆円の大富豪が1人いるとする。そこでこの高級住宅地に住む100人を対象にジニ係数を計算すると約0.91となり、非常に格差が大きいが、年収10億円でもかなりの高収入であり、この状態が悪いとは一概に言えない。
-wikipediaより









ジニ係数だけで、格差や貧困を表現することはできず、いくつかの他の指標と合わせて見ていく必要があるようです。


CIAのWorld Factbookで、国ごとのジニ係数のランキングが出ていたので紹介します。
ジニ指数が高い方が、不平等さが大きいことになります。

調査年度が国ごとに異なること、極端に古いデータがあることも注意してください。


順位
ジニ指数調査年度
1レソト
63.2
1995
2南アフリカ
63.1
2005
3ボツワナ
63.0
1993
4シエラレオネ
62.9
1989
5中央アフリカ
61.3
1993
6ナミビア
59.7
2010
7ハイチ
59.2
2001
8コロンビア
58.5
2011
9ホンジュラス
57.7
2007
10グアテマラ
55.1
2007
11香港
53.7
2011
12タイ
53.6
2009
13パラグアイ
53.2
2009
14ボリビア
53.0
2010
15チリ
52.1
2009
16パナマ
51.9
2010 est.
17ブラジル
51.9
2012
18パプアニューギニア
50.9
1996
19ザンビア
50.8
2004
20スワジランド
50.4
2001

29中国
47.4
2012


41アメリカ
45.0
2007


76日本
37.6
2008




突出した富裕層の存在や、収入の全くない層の人口のバランスが指数に影響を与えることを知っておく必要はありますが、アフリカ、中南米の国々が、国内の不平等さを多く持っている傾向にあるようです。



ブラジルの所得格差について


-ブラジルの所得格差(英語版)から-


ブラジルは高い成長率を示しながらも、大きな収入格差の問題を抱え、これに取り組んできている。

この10年の間、少しずつではあるが、ジニ係数の減少が見られる。減少はしているものの、未だに重大な収入格差の問題を抱えている状態を数値は示している。


所得(富み)が集中していることは明らかで、ブラジルの人口の1%にあたる富裕層、たった200万人以下の人々が、世帯収入全体の13%を占めており、これは、人口の50%にあたる貧困層8000万人の合計とほぼ同じである。



200万人(人口の1%)の富裕層の世帯収入の合計≒8000万人(人口の50%)の貧困層の世帯収入の合計


 ブラジルの収入格差の要因


都市部との地域間格差

都市部以外では、適切な教育、医療、インフラが不足している。技術へのアクセスや、基本的な教育、技能訓練の機会の不足は、雇用の機会を少なくし、地域で暮らす人々をさらに低所得化させる。


教育水準の低さ

教育水準の低さは、低所得者層を低所得者層のままで居させ、社会の流動性を無くさせている。
ブラジルでは、人口の10%が読み書きができません。


高所得者基準の税制

1ヵ月間の法定最低賃金の30倍の収入がある高所得者は26.3%の税率であるのに対し、法定最低賃金の2倍以下の収入しかない低所得者は、48.8%の税率が課せられる。この後進的な税システムにより、貧困層への負荷はさらに大きくなる。


土地所有の集中と地価の高騰

輸出のための農業開発事業の拡大は、土地所有を加速させた。政府が農地開拓を実施し、農家を定住させ、74%の農業従事者を雇用している。しかし土地所有への集中が高まり、農業を営む家族が住む場所すら地価を上げた。
大規模な製造者に、一般の農家は太刀打ちできず、収入格差に繋がる。










ブログランキングに参加することにしました。
ランキングがアップすると、見てくれる人が増えるそうです。
見てくれる人が増えると、もっと多くの人に伝えることができます。

下の画像がクリックされると、ランキングがアップするようです。
毎回クリックして応援して頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



↓↓力を貸してください。

★ジンバブエ農村部の孤児院へ自転車20台を届けるプロジェクト