2014年8月11日月曜日

アーサルで戦闘が勃発。テントが焼かれシリア難民の女性や子供が標的に。

2014年2月
レバノンとシリアの国境の町アーサルへ行った。


肉体労働でも何でもいいからシリア難民のために何かしたいと思って行った。


首都ベイルートに拠点を持つ支援団体の力を借りて、数箇所の検問でボディチェックなどを受け、アーサルへたどり着きました。


半月ほどシリア人ドクターが診察などを行っている診療所に泊まり、毎日キャンプへ行って、物資の配達などを行いました。


特にシリア側での紛争が激しくなっていた時期でもあり、アーサルの難民が急増した時期です。


緊急で運ばれてきたテントのパーツを、今しがたシリアから到着したばかりの難民の方々と一緒に組み立てました。


テントは建てるそばから来たばかりの人たちで埋まっていきました。





朝はレバノン人のマホムッドが運転する車に、一緒にボランティア活動を行うシリアの女子高校生たちが乗って、診療所に迎えにきます。


そこから軍の検問を1つ抜けた先に、活動場所のキャンプがあります。



毎日通ううちに、キャンプの人たちとも仲良くなり、子供たちも頭を撫でてもらいに近寄ってくるようになりました。






















みんな大変な環境の中でも、人のことを思いやることのできる素敵な人たちばかりでした。


イスラム教の美しさのようなものを感じたのです。



同時に、こんなに素敵な人たちが、こんなひどい目にあっていることが、とてもショックでした。







特に一緒にいる時間の長かったドクターと、マホムッド、女子高校生たちのことは、家族のように大切に想っています。





日本へ帰国してからもメッセージのやりとりをしていました。




8月2日、マホムッドが連絡してきました。



「アーサルがやばい」って。



















アーサルはシリアのホムスやダマスカスから逃れてくる人たちの最初に通る町です。

そして、アルカイダ系武装組織「ヌスラ戦線」や「ISIS」の拠点の1つでもあり、

シーア派のヒズボラがシリア政府側について戦うための武器や戦力の密輸ルートでもあります。

シリアの反政府勢力も潜伏しております。

今後のシリア紛争においては、軍事戦略上の重要な土地ともいえます。




そして、このたび8月2日から5日間にわたり、激しい戦闘が勃発しました。


きっかけはレバノン軍がヌスラ戦線の幹部を拘束したこと。


これによって、ヌスラ戦線側は警察署などを襲撃して、激しい戦闘に発展したようです。


ISISやヒズボラも無関係とはいえません。


戦闘の当事者が誰と誰なのか、現在はっきりしたことは言えませんが、この5日間で戦闘員のみならず、子供や女性の命まで奪われたようです。


シリア難民を標的にした攻撃があったことは事実です。


いくつものキャンプが燃やされ、破壊された模様です。


現在は停戦中ということになっています。


アルジャジーラが被害の様子を伝えています。










破壊されたキャンプ跡の映像は、かなりショックです。




マホムッドと何人かは連絡がついていますが、まだ連絡の取れないドクターや女子高校生のことが心配です。




キャンプのことも心配です。




アーサルにはいくつもキャンプがありますが、今でも覚えている、直接会って言葉を交わした人たちや、子供たちのことを考えると辛いです。




実は毎日訪れていたキャンプが無事かどうか、今のところ確かな情報はありません。


軍のチェックポイントの向こう側にあるので、現地のスタッフもまだ現場に行ってないものと思われます。





そして、停戦中の今、ベイルートから支援が向かいました。




新しい情報を祈るような気持ちで待っているところです。




今レバノンの首都ベイルートにスウェーデンの友人がいますが、レバノンも今、非常に緊迫した状態だといいます。






実はレバノンはシリアやイラク以上に、紛争の火種に成り得る問題を多く抱えているのです。


イランと強く繋がり、シリアのアサド政権を支持するヒズボラの存在、そして人口の25%ほどに膨れ上がったシリア難民、さらに今最も注目を集めるパレスチナ難民。




レバノンが紛争地化すれば、今でさえ首の皮一枚で繋がっているアーサルへの支援ルートは完全に途絶え、アーサルのシリア難民の運命は絶望的です。




それどころか歴史上最悪レベルの惨劇が起こります。




恐ろしいことに、これを避けたい力と、その反対の力が存在するのです。




自分はアーサルにいる家族のためなら、すべてを差し出してもいいと思っています。
できる限りのことをやります。


どうか力を貸してください。


多くの人が知ってくれることは、紛争を防ぐ力になります。


人道支援を届けることに繋がります。


アーサルで起きていることを人に伝えてください。お願いします。







日本ブログ村のブログランキングに参加しております。
上位に行きたいので、応援のクリックをお願いします。
クリックで今の順位を見ることもできます。

↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ