2015年1月18日日曜日

現地から届いた動画コンテンツ2選 (南アフリカクリップタウンとインドのダラヴィスラム)

最初の動画は南アフリカから。

ヨハネスブルグ郊外にあるクリップタウンは、フリーダムチャーター(自由憲章)が採択された歴史あるタウンシップ(旧黒人居住区)です。























クリップタウンの皆さん、懐かしいです。

クリップタウンにある団体 Soweto Kliptown Youthに泊まって生活していたので、毎日歌やダンスを見ることができました。


特に好きだったのは、長靴を叩いて音を出すパフォーマンスでした。この動画にも登場しています。

代表のボブは相変わらずイケイケでした。













次はインドから。

インドのダラヴィスラムを訪ねたとき、案内してくれたのがこの動画の主人公Akashでした。

自分の生まれ育ったダラヴィスラムに誇りを持ち、地域、人、運命を愛する彼は、スラムの子ども達にダンスを教えています。地元でSlumGodsと言えば誰もが知っています。

ダラヴィスラムは独特の明るさや活気を持っています。

それがよく伝わってくる動画です。















日本ブログ村のブログランキングに参加しております。
応援のクリックをお願いします。
クリックで今の順位を見ることもできます。

↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ